ボドツナ! ブログ

非営利団体「ボドツナ!」のイベント開催報告やボードゲーム紹介

【ボードゲーム:ポルト】ポルトガルの街ポルトを再現した、鮮やかで心弾ませる1本

【ボードゲーム:ポルト】ポルトガルの街ポルトを再現した、鮮やかで心弾ませる1本

商品の事を記事にして、消費者に興味を持ってもらい、来店を促し買って貰う。訴求力の高い文章をセールスライティングと言います。

セールスライティングが出来れば、お店のブログや広告でのPR効果は高まります。

ここでは、セールスライティングの文章として、私のボードゲーム紹介文を載せていきます。参考にして頂ければ幸いです。

色鮮やかな港町ポルト

ポルトはリスボン北部にあるポルトガル第二の都市で、魔女の宅急便のモチーフにもなった町です。

海から見たポルトの風景

海岸線のリベイラ地区は、オレンジ、ブルー、イエロー他、色とりどりの家が立ち並んでいます。
霧がかかることが多い地域のため、航海士達が沖から陸地を見つけやすいように、
家をカラフルにしたのだそうです。

そんな優しい港町ポルトの海沿いに、色とりどりの家を建てて、
建築家としての名声を高めていくゲームです。

手番でできる行動は、建築資材を確保するか、建物を建てるかのどちらかだけと、非常にシンプル。

昔からポルトでは、家を建てる際に建築費を抑えるため、隣の家と壁を共有して建てていました。
そのためすでに建っている家の壁に隣接して家を建築すると、名声が追加されます。

その他に、公共契約と個人契約を達成すると名声が高まりますが、町のみんなの要望である公共契約を達成していく方が、より名声が高まるようになっています。

どれだけ町の人たちのために、より美しく、より経済的な家を建てられるかがポイントです。

ゲームが終了し、華やかに立ち並んだ色とりどりの家を見た時、
プレイヤーは「なんかいいもの作ったな」と、
勝負を忘れて感動できる、抜群のアートワークと哲学を感じるゲームがポルトです。

ぜひ一度、自分に手でポルトの町に家を建てていただければと思います。

ポルトの盤面

ゲームの進行と全く関係ないのですが、盤面の裏側も見ていて楽しい!

盤面の裏側

細かい所を見てみると・・・

屋根の上でオーケストラが演奏していたり、

みんなでおっきな料理を担いでたり、

おっきなマンドリン(パンジョ―?)が家の隙間から覗いていたり、
見ているだけでワクワクします!

ボードゲームイベントの企画運営を始めました!
↓クリックで詳細ページに飛びます!!

Hits: 9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です