ボドツナ! ブログ

非営利団体「ボドツナ!」のイベント開催報告やボードゲーム紹介

就労移行支援施設 ティオ神保町様にボードゲームイベントを提供することになりました!

就労移行支援施設 ティオ神保町様にボードゲームイベントを提供することになりました!

精神障害、発達障害や疾患があり、就労に意欲のある方へ職業訓練や就労後の支援を行っている「ティオ」さんに、ボードゲームイベントを提供することとなりました!

就労移行支援施設ってなに?

就労移行支援施設は、障害のある方が一般の企業に就職できるよう、職業訓練や就労後のアフターケアを行っている福祉施設です

施設の運営は民間企業に委託されていますが、「障害者総合支援法」に基づき建てられた施設ですので、国や自治体からの認可と支援を受けています

半官半民の福祉事業と考えていただければいいと思います

施設はこんな雰囲気

PCやAdobeの使い方、プログラム、資格取得など様々なことが学べます

就労移行支援施設は必要か?

障害のある方には、社会との関りが持てず悩んでいる方がいます

私たちと同じように働いていたけど、精神的に悩み休業を余儀なくされた方もいます

発達障害で計算が苦手な方、空間の把握が苦手な方、話すことが苦手な方・・・

働きたい、社会と接点を持ちたいと思っていても、能力面やコミュニケーションで

様々な不安を抱えています

障害のある方の想いを支え、一人ひとりに合った教育訓練やコミュニケーショントレーニング、ビジネスマナー等で能力やコミュニケーションスキルを身に着け、社会と繋がるサポートが必要です

日本の企業には一定数の障害者を雇用するように定めていますが、残念ながら障害者雇用率は、対象企業の約2%と、全く改善はされて居ない状況です

参考:障害者雇用の実態調査
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2020/24904.html

ティオさんは東京・千葉で4箇所の就労移行支援施設を運営し、今回お話しをいただいた神保町は、今年で6年目を迎える実績ある就労移行支援施設です

どんなボードゲームイベントにしようか?

どのようなボードゲームイベントを開催するか、先日ティオさんに伺い、打ち合わせをしてきました

ボドツナではEY mental Labさんに、テーマや狙いを持ったボードゲーム会を提供しています

ですが今回ティオさんで行うボードゲーム会は、参加者みんなで楽しめるボードゲーム会を希望されていました

どちらかと言えば、今までの親子ゲーム会や児童館でのボードゲーム会と同じニュアンスの会になりそうです

ティオさんでのボードゲーム会は、個人の理解力の差や性質の差があることも考えられますので、色々なタイプのイベントを開催して経験を積んでおくようにしたいと思います

ティオさんの詳細はこちら↓

ボドツナについてはこちら↓

Hits: 21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です