ボドツナ! ブログ

非営利団体「ボドツナ!」のイベント開催報告やボードゲーム紹介

心を動かすボードゲームを探せ! EY mental labお試し会!!

心を動かすボードゲームを探せ! EY mental labお試し会!!

6月に立ち上げた非営利団体ボドツナにとって、初めて他団体でのボードゲーム会を開催しました!

うつ病や摂食障害などの精神疾患の方にカウンセリングを行い、延べ1,000名以上のクライアントさんをサポートしてきた「EY mental Lab」様にて、心を動かすトレーニングにボードゲームを使えないか、お試し会の開催です!

今回はそのモニター会の様子をレポートしたいと思います。

EY mental Labとは

結城恵美さんが代表を務め、摂食障害やうつ病など、様々な心の病や人間関係の構築などをサポートする、カウンセリング団体です

結城先生はとにかく明るくて、初対面の私にも気さくに話しかけてくれる魅力的な方です

キャリアウーマン風のいで立ちでパーフェクト・ヒューマンな香りがするのですが、写真の取り方がちょっとへたっぴなのか、自撮りすると自分が見切れちゃう、可愛らしい面もお持ちの方です

結城先生、見切れてます・・・

明るい結城先生ですが、実は30年間うつ病や摂食障害に苦しまれていたと、後から聞いて驚きました

しかしゲームの合間に、「このゲームの内容は○○反応を見ることができそう」と、ゲーム中に起きる心理状況を冷静に分析をされていて、30年間、精神疾患と戦った当事者としての経験と、1000人以上のクライアントをサポートしている実績を感じました

僕に何かあったら、結城先生を頼ろうと思います

↓EY mental LabのWEBページはこちら!
https://eymentallab.com/

お試しゲームその1 バンディド

バンディドは脱獄の常習犯「バンディド」を脱獄させないように逃げ道を塞ぐ、協力型のゲームです

パッケージのバンディド君がみなさまのツボだったようで、1番手のゲームとなりました

バンディドのイラスト

みんなと相談しながら順番に、手元のカードを出していき、バンディドの逃げ道を塞ぐゲームです

こんな感じのゲームです

ゲームはプレイヤー同士が対戦するものと思ってたそうなので、みんなで協力して一つの目的を達成するゲームがあることに、驚かれていました

あるんです、勝ち負けのないゲームが!

無事バンディド君の脱出経路を塞ぎ、ミッションクリアー

競争要素がなく、他の人と協力していくことは、刺激が少なく心のケアにいいようです
(そのようなニュアンスのお話しだったと思いますが、ちょっと専門的で分からず・・・)

バンディドの詳しい説明は↓

https://bodoge.hoobby.net/games/bandido/reviews/25214

お試しゲームその2 ITO

二つ目のゲームは「ITO(イト)」それぞれ持っている手札を、小さい数字から順番に場に出していく協力型ゲームです

手札は1~100まで

ただし、手札の数字を明言することはできず、(数字を言ってしまうと、ゲームにならない)お題に沿った回答で数字を表現しなければいけません

お題も様々です

例えば、お題がペットの人気で手札の数字が「97」なら、すごく人気のあるペットをに例えて他のプレイヤーに97を持っていると伝えます。
「私のカードはね、マンチカンくらいの人気のペットかな」といった具合です

そうすると他のプレイヤーは
「あー、足が短い猫ね! かわいいよねー! 絶対人気だよね」

と、大きな数字のカードを持っていると予測が付きます

「ITO」はお題に沿って上手く伝える経験値、自分と相手の常識のズレを想像する力など

思いを巡らせることが沢山あり、心のトレーニングにはうってつけとのことです
今回のお試し会で、一番盛り上がったゲームでした

お試しゲームその3 スターリンク

スターリンクは星空の盤面に、お題の絵を描いて他の方に当ててもらうゲームです

星を線で結んで絵を描かないといけないルールがあるので、思い通りに絵が描けず、絵が上手い人でも下手になってしまいます

そのため、絵が下手でも恥ずかしがらずに遊べるゲームです

星座描き中

スターリンクは、華やかなパッケージと盤面で、興味をそそるゲームとしてはいいかなと話されていましたが、トレーニングに使えるかは、ちょっと微妙なようです

今後のイベント開催

3つのゲームを試してもらいITOとバンディトは心を動かし心の動きを見るのに適したゲームのようです

傾向はつかめたので、他のゲームを用意して、別日程でイベントを開催することとなりました

クローズの会となりますので日程等は公表できませんが、イベントの様子はブログにてご報告いたします

非営利団体ボドツナについては↓をクリック!

Hits: 43

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です