セールスプロデューサーのブログ

セールスの事と、車のお得な買い方、売り方

投稿者: 長山 陽司

セールスプロデューサー、作家
企業のセールス教育支援、コンサルティングと共に、作家活動も行う。
美容機器、健康器具の訪問販売を皮切りに、某大手中古車販売買取店店長、ポルシェ・ベンツ等のクラシックカー専門店販売店長、仕入れ買取部門立ち上げ、輸入車ディーラー営業と経歴を重ねて独立。
営業として前線に立つ傍ら、部下の育成を手掛け、在籍した会社で数多くのトップ営業マン、店舗責任者、管理職者を育成する。

グローバルダイニングの訴訟は、バンクシーが風刺画を描き、尾崎豊が自由を歌ったようなもんだ

投稿日: by 長山 陽司 コメント

グローバルダイニングは東京都を相手に起こした訴訟で、何を狙っているのでしょうか? 社会風刺アートで有名なバンクシーと、社会や大人たちへの反抗を歌った尾崎豊から、グローバルダイニングの訴訟を考察します

営業とマーケターの関係は、ケンカしている貴乃花親子と同じ

投稿日: by 長山 陽司 コメント

販売現場とマーケティングは、別部門になっています。そして往々にして、営業販売部門とマーケティング部門は、あまりいいい関係では無いように思います。 そんな営業販売部門とマーケティング部門と同じような関係性が、最近ケンカしてて話題となっている、貴乃花親子に見られたので、考察していきます。

営業に行き詰ったら、ハガキを書いてみよう!

投稿日: by 長山 陽司 コメント

新規開拓のテレアポなんかをしていると、電話をかけても、かけても上手くいかなくて、行き詰ってしまうことがあったりします。 話を聞いてもらうどころか、10秒ぐらいで電話を切られる会社や、中々話が進まない会社。反応が薄くて、もう無理かもしれないと思うことも。 そんな時にオススメするのが「ハガキ作戦」です。その方法をまとめてみました! ハガキを出してたら、奇跡が起こる? 手紙って、今時そんなもん、役に立つの?そう思われている方も、いらっしゃるかと思いますので、私がハガキを使って起こした奇跡(大きく出てみました 笑)